草木染体験

先日羽衣で開催しました、草木染体験にご参加頂きました方、誠にありがとうございました。

総勢30名の方に、本物の草木染を体験頂きました。

草木染と言うと、草木を煮出すやり方が一般に知られていますが、

今回体験頂いたのはアルコール抽出法(冨田五郎氏考案)を用いた、素材本来の色(熱を加えないため)で染められるやり方です。

染色液から生地に色が入る瞬間は、歓声が上がるほどキレイに染まりました!

色はブナの染料で焙煎を変えて、2色(黄色と紫色)ご用意しました。

どちらも草木染特有の自然な風合いと光の加減で表情が変わる色合いを楽しんで頂けます。

参加者の中には絞り染に挑戦される方もいて、とても充実した時間を過ごされていました。

今後もこのような体験イベントを随時開催していきますので、お時間合う方はぜひご参加下さいませ♪

第三回 羽衣文化講座

羽衣文化講演シリーズ、第三回となる今回のテーマは

「絹100%ストールを染める究極の草木染め体験」

草木染というと、身近にある様々な植物で染められ、何とも素朴で優しい色合いが特徴ですが、

欠点として色落ちしやすかったり、日焼けしやすかったりします

今回ご紹介する草木染は、従来の煮沸抽出でなく、アルコール抽出という方法です

煮沸抽出は染める素材となる草木を鍋で煮だして、その煮汁につけて染めますが

アルコール抽出は素材をアルコールに漬けて、色を抜き、その液につけて染めます

アルコール抽出の方が、熱を加えないので、素材本来の色が出せるのと、堅牢度が高くなります。

今回は、このアルコール抽出を27年間研究している冨田五郎さんを講師にお招きして

実際に絹100%のストールを染めていきます

染める材料はブナを使用します

新緑が美しいブナですが、染めると思いがけない色になりますので、驚かれると思います!

よく草木染体験というと、煮沸抽出でハンカチを染めるのが一般ですが、

今回は抽出方法が異なり、染める素材も大きめのストールなので、

草木染体験をされたことがある方にも、ぜひオススメです!

コロナ対策のため、少人数での実施になりますが、ぜひお早めにご予約下さい♪

日時 8月23日 15:30~17:00
場所 きもの羽衣店内
参加費 3000円(材料費込み)
定員 10名
お申込み 0276-73-1508

新作発表!着映え力抜群の羽衣厳選24柄

新作発表!
着映え力抜群の羽衣厳選の24柄が入荷しました!

今回のセレクトテーマは「大人の女性」
大人の雰囲気に欠かせない「黒」を多く取り揃えました
また、同じ黒でも可愛い柄、かっこいい柄、上品な柄など、多数ありますので、
お好みの雰囲気をお選び下さい

実は今人気上昇中の「黒」は、女性を美しく魅力的に引き立ててくれる色です
成人式には暗い色と思われがちですが、最近は柄が華やかなので、全体的に明るく仕上げります
ぜひ、ご来店の際は一度、袖を通してみて下さい

詳しくはホームページのNEW COLLECTIONより、ご覧くださいませ!
1点もののため、気になる柄が御座いましたら、お早めにどうぞ

館林市。成年年齢引き下げ後の対象年齢について

民法の一部改正に伴い、令和4年(2022年)4月1日から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。

館林市では、「成人式」を「二十歳のつどい」に改称し、引き続き20歳となる人を対象に開催いたします。

との発表が、ありましたので皆様にご連絡です。

添付画像は、館林のホームぺーに掲載されていたものです
館林の成人年齢を決定しました

2020年4月1日

熊谷市。成人年齢引き下げ後の成人式について

 令和4年4月1日に成人年齢が従来の20歳から18歳へ引き下げられます。
 熊谷市では成人年齢引き下げ後(令和5年成人式から)も引き続き20歳を対象年齢として成人式を実施する予定です。

https://www.city.kumagaya.lg.jp/about/soshiki/kyoiku/syakaikyoiku/oshirase/nenreihikisage.html

2020年3月31日

フォトギャラリーが更新されました!

いよいよ来年成人の方の春の前撮り撮影会が近づいてきました!

羽衣の前撮りの魅力は、なんといっても桜でのロケーション撮影です!

自然を感じながら、自然な表情を最高に引き出せるロケーション撮影をぜひお楽しみ下さい!

詳しくはフォトギャラリーをご覧になって頂けたらと思います!

第二回きもの文化講座

2月11日(火)

きものをより身近に感じて頂ける「きもの文化講座シリーズ」第二回を開催致します!

第一回目の前回は「きものとコーヒー」ということで、前半は身近の桐生織のお話から、大島紬まで、織のきものの世界をご紹介しました。

これに合わせて後半は、コーヒーの美味しい淹れ方講座や、スペシャリティーコーヒーの世界についてご紹介させて頂きました。

さて、第二回目となる今回は「オリンピックまでに知っておきたい、きものなるほど知識」です!

東京オリンピックの開会式や表彰式では数多くのきもの姿が登場することでしょう。今回の講座を聞いて頂けると、より深く、面白く開会式をご覧いただけるかと思います。

また、江戸の伝統技法である、江戸小紋から、京都伝統の友禅技法まで、染めのきものの世界をご紹介致しますので、きものにご興味がある方にも、楽しんで頂ける内容となっています。

さらに、講演に合わせて、ちょっと贅沢なストレート100%柑橘ジュースの飲み比べを致します。

今回ご紹介するのは、愛媛県の無茶茶園のジュースになります。

濃縮還元とは味、風味、香りが全く異なり、個性豊かな6種類ものジュースを飲み比べできます。

一度飲んだら、今までの柑橘ジュースの概念が変わるほど美味しいジュースをぜひ、お楽しみ下さい。

 

きものに少しでも興味ある方、無茶茶園ジュースを飲み比べてみたい方、様々な方にご参加して頂き、新しい発見の機会や、日常にちょっと贅沢なひとときをご提供できたらと思います。

ぜひ、お気軽にご参加下さいませ。

日時:2月11日(火)14:00~16:00

場所:きもの羽衣

参加費:500円 ☆きものを着てきた方は無料

定員:限定30名

お申込みはこちら

0120-73-3856

 

作家と楽しむ大島紬の歴史と魅力

1月26日(日)12時より、

「作家と楽しむ大島紬の歴史と魅力について」ということで、大島紬の作家さんである、藤後さんを羽衣にお招きして、大島紬の歴史から魅力、面白話など、講演して頂きます。

 

藤後さんは大島紬の作家として、活動40年を迎えました。

大島紬の素材をとことん追求して、軽くて着やすい訪問着の開発や、完全な訪問着とは一線を画す、お洒落で粋な着物姿をデザインし、着て楽しい振り帰られる着物を作っています。

ご参加して頂けた方は、奄美大島のおもてなし料理である、鶏飯をお召し上がり頂けます。

また、藤後さん自身のブランドである、一矢きものの個展も同時開催致します。

 

作家さんのお話を身近に聞ける貴重な機会ですので、ぜひ、ご興味ある方はご参加くださいませ。

なお、おもてなしの都合上、定員は10名とさせて頂きます。

参加は無料ですので、お気軽にご参加下さいませ。

 

お申込み、お問い合わせは、お電話にてお願致します。

0120-73-3856

お正月新作振袖展のお知らせ

こんにちは

きもの羽衣のヤリタです

この度、羽衣では1月2日~14日の間でお正月新作振袖展を開催致します。

京都より届いたばかりの新作をいち早く、多数展示致します!

また、お正月特典として、ご成約の方にイブサンローランのリップをプレゼント致します!

4色よりお選び頂けますので、お好きな色をお選び下さい♪

特典を受ける場合には、ご来店時にホームページを見たとお伝えくださいませ。

ぜひ、年始はご家族皆様で、振袖選びを楽しみませんか?

皆様のたくさんのご来店をお待ちしております!