成人式「羽生市」について

2022年度以降の成人式も20歳を対象に開催します

羽生市・公開日 2020年04月14日
羽生市・更新日 2020年04月14日

2022年度以降の羽生市成人式について

民法の改正により、2022年4月1日から、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。市では、民法改正後もこれまでどおり、20歳になる方を対象とします。

18歳の多くが高校3年生であり、進路の選択に関わる時期にあたることから、教育的な配慮により決定したものです。

なお、民法改正後の式典の名称などについては、今後検討します。